トップページ > 弁護士費用について

弁護士費用について

ご相談・ご依頼の前に

一般的に弁護士費用は高いというイメージをお持ちの方が多いと思います。
当事務所では、少しでも利用し易い事務所を目指し、できる限り費用は低額に抑えております。
なお、ご要望に応じて、費用の見積書をお出ししておりますので、お気軽にお申し付けください。

安心の低額設定

当相談所でお受けする際の諸費用は以下のとおりです。

  • 「着手金」とは…事件をご依頼いただく最初の段階で必要な費用のことです。
  • 「報酬」とは…ご依頼いただいた手続きが終了した段階で必要な費用のことで、いわゆる成功報酬と呼ばれるものです。
  • 「実費代」とは…交通費・通信費・印紙代その他の事務手数料のことです。

初回の法律相談は60分に限って無料とさせていただいております。60分あれば、たいていの御相談はお受けできます。

一度、ご相談いただいてから、この弁護士に任せてみようとお考えいただければ、その時点で正式に御依頼いただくことが可能です。
ご相談だけであれば無料です。一切費用は掛かりません。是非、お気軽にご相談下さい。

交通事故に関する事案の受任には着手金はいただいておりません。
但し弁護士費用担保特約制度をご利用になる場合は、別途設けました基準によります。
また、物損事故・無保険車については、着手金20万円(税別)が必要です。

事案処理後にいただく報酬金を以下のように定めております。

10万円+保険金の8%(税別)

物損事故・無保険車については、着手金20万円(税別)が必要です。

報酬金のお支払いは相手側(保険会社)より保険金をお受け取りの後で結構です。
弁護士費用担保特約制度をご利用になる場合は、別途設けました基準によります。
上記条件で報酬金が保険金の増額分を超えてしまう場合は、別の基準にて対応いたします。詳しくはお問い合わせ下さい。

事件の解決に必要な費用(交通費、通信費、手続きに必要な印紙など)を当相談所が依頼者に代わって支出をした場合、実費としてご負担いただきます。

実費のお支払いは相手側(保険会社)より保険金をお受け取りの後で結構です。

担当弁護士

弁護士

植西 輝実
うえにし てるよし

弁護士事務所

植西輝実法律事務所

所属委員会等

交通事故委員会(大阪弁護士会)

弁護士紹介ページへ

最新のご相談事例

事例・判例検索のページへ